少人数からでも大丈夫|思い出に残る結婚式を挙げよう

結婚式

盛り上がるもの

プレゼント

番人受けするものを

突然ですが、二次会に参加したことはありますか。結婚式の二次会など、行ったことがある方は多いかと思います。ビンゴゲームあたりは定番ではないでしょうか。ここで幹事の方が考えなくてはならないのは、景品です。大事なのは、決められた予算内でいかに喜ばれるものを選ぶかです。上位の景品が高すぎても予算の割合が合わなくなってしまうので、気を付けたいところですね。皆さんお金を出すわけですから、上位以外の景品にも気を配ってあげましょう。もちろん性別も歳も違うと思います。男女問わず使えるものを選びましょう。できればお酒や生ものは苦手な人もいますので、避けたいところですね。また、遠くから来てる人もいるかと思いますので、重いものも避けた方が無難かと思います。これは割れ物にも同じことが言えますね。あれもダメ、これもダメとなると難しいように感じますが、NGなものをある程度決めておきましょう。

喜ばれるもの

さて、二次会の景品で喜ばれるものとは一体何なのでしょうか。テーマパークのチケットや商品券は、よく景品として使われていますよね。これらは誰が当たっても喜ぶものだからです。商品券は何にでも使えるので、好きなものを買うことができます。またテーマパークの場合、家族連れでもカップルでも友達とでも行けます。人混みが苦手だったりする人にとってはいらないかもしれませんが、チケット換金サービスでお金に変えることも可能なので、嬉しくない方は少ないでしょう。また、前述したものは上位の景品なので、等が低い方向けの景品も必要です。下位景品で人気なものは、タオルや小さい食器類などのかさばらないものです。かさばらないだけでなく、日常生活で使用できる機会が多いと人気も高まります。最近では二次会の景品をカタログ形式で要してくれるサービスも増えてきているので、選ぶのに迷った際には利用してみてもよいでしょう。